2017年5月19日金曜日

豆を煎る!! 古時計

「ベーコンチーズバーガー」

ハンバーガー変態たちと行く関西ハンバーガーツアー1店目

ハンバーガー好きなら絶対に気になるお店、古時計
兵庫県多可郡多可町にある喫茶店なのですが、これがまた行きづらい!
最寄り駅(と言うのかどうかも怪しい)からバスで52分、徒歩なら3時間程度でしょうか?
まさにハンバーガー界の秘境、周りに何もない(笑)

※今回は友人に車で連れて行ってもらいました

到着早々関西の ”可愛がり” が発動
注文していないにも関わらずスターターのサラダが。。。
おや?このサラダ野菜が少ないですね。。。

と、良く見たらハンバーガーの具材じゃないですか!
バンズ、パティ、トマト、レタス、ベーコン、チーズが入ってます。
まさにバラバラバーガーサラダ。

ハンバーガーを細切れにしたらサラダじゃね?
この発想がまさにサイコパス!、、、ですが、ありですね。
大体フライドポテトもサラダですからね!(体に良いとは言ってない)

注文はもちろんベーコンチーズバーガー
バンズは気泡が大きめのバケット感のあるもの、パティはゴリゴリ系でブロック風、牛脂が甘めです。
ベーコンがボトムの構成は珍しいですね。
(ただ古時計はマイナーチェンジを繰り返しているとのことで、この日のハンバーガーは
 この日しか食べられないのです。一期一会)

やっぱりビジュアルが美しいハンバーガーは美味しいです。
関西のハンバーガー屋さんの研究熱心さはすごい。
常に上を目指している感じがします。
(古時計変な方向に走ってときあるやん?とか言ってはいけません)

デザートにはベニエ
「生クリームぶち込んでやりましたよ!」 とのこと
、、、ちょっと張り裂けてるやん。。。

この生クリームがまた甘すぎず軽めで美味しいんですよね~
一緒に行った友人なんて追加でドーナツ&生クリーム食べてましたからね~、変態ですね~

お店の雰囲気も落ち着いていて、まさに ”喫茶店”
ここであのレベルのハンバーガーが食べられるなんて普通思いませんよ
このお店近くに欲しいです。

今回は5人で伺ったのですがあいつらやばいと思われて気を使っていただけて
奥の隔離スペース個室に案内していただけました。
ここが更に落ち着くんですよね~

関西ハンバーガーツアー、初めから飛ばしすぎな気がします。。。

訪問日:2017/04/21