2015年11月25日水曜日

あの熟成肉の格之進の新店でハンバーガーを!

「ハンバーガー」

熟成肉でお馴染みの格之進がなんと代々木公園に新店舗をオープン!
その名は 「格之進Rt 富ヶ谷」
正式オープンは11/23なのですが、今回は一足先にプレオープンに招待して頂きました。(^o^)

格之進と言えば以前、第10回マンスリーハンバーガーTV、や、熟成肉バーガーの会
ご紹介していて肉好き&ハンバーガー好きの間でも話題のお店ですね。(^^)

今回オープンしたRtは東京メトロ千代田線の代々木公園駅から徒歩1、2分の駅近。
この辺りは高級ではないけど個性的な飲食店が多く、個人的にも注目しているエリアです。

千葉社長曰く、お客さんの目も厳しく本当に実力があるお店しか生き残っていけない
この場所でこそ新しいことにチャレンジしたい!という強い思いから出店を決めたとのこと。


まずお店に入って一番最初に目に入ってくる、業界初のコの字型のビッグテーブル。
ふつう焼肉ってグループで来てテーブルごとに別れる形になるじゃないですか、
それがこのテーブルだと細めの隙間を挟んで向かい合う形態。
その隙間を店員さんが移動して焼いてくれるスタイルです。

このテーブルの距離感がすごく良いんですよね~
焼肉なのに立ち飲み風と言いますか、
たまたま向かいに座った人とお肉の話題で盛り上がったり出来る距離。
かといって隣の人と話す時には向かいのお客さんは気にならない、といった絶妙の距離感
これは新しいですよ!(*´∀`*)


今回お肉を焼いてくださったのはRt店長の千葉美緒さん
なんと牛1頭捌ける肉マイスターなんですって!(゚∀゚)
※苗字が社長と同じですがたまたまです

Rtの内装やメニュー構成などは全て美緒さんが主体となって決定されたとのこと
確かに内装がモダンな雰囲気ですね


とにかく格之進と言えば塊肉!
もう言葉はいらないですね、写真から感じてください。







もちろん塩、ワサビが鉄板です。
思い出したらちょっとヨダレが、、、
もちろん塊肉以外のお肉も一級品が揃ってますよ







そしてお待ちかねのハンバーガー
少し厨房の中を覗いてみましょう(^^)







味付けはシンプルに塩、コショウ、ケチャップ
格之進のお肉の旨さを際立たせるにはシンプルが一番ですね
もしかするとケチャップすらなくしてしまっても良いかもしれません。
パティは塩麹入りで、ミンチと手切りをミックスして食感を出しているとのこと
やはり格之進でハンバーガーのメインを張るのはパティです。(^^)



ハンバーガーTVの時に六本木の格之進Rでお世話になった柳原さんが
メンチカツを持ってきてくれました。(^o^)
エリア統括なのでいつどの店舗に居るかは分からないとのことで、会えた人はかなりラッキーですよ



そして千葉社長が先月 「熟成・希少部位・塊焼き 日本の宝・和牛の真髄を食らい尽くす
という本を出版されたんですって!
この日は特別にジャンケンに買った人1人だけにプレゼント、ということでしたが
どうせ負けちゃうんだろうなぁ~(´・ω・`)

とか思っていたらまさかの勝ってしまいましたよ!
12分の1!今年一番運を使ったかもしれません(笑)
牛肉への尋常ではない拘りが感じられる一冊、これは付箋必須ですね


そして最後に個人的なベストショット
ほんとうにいい笑顔です(*´ω`*)

Home Page:格之進
食べログ:格之進Rt

訪問日:2015/11/20