2016年5月22日日曜日

これは斬新!テントバーガーとは?

「テントバーガー」

新宿から小田急線で2駅、参宮橋にある Bar Shanks(バーシャンクス)
ここはハンバーガー屋ではなく、れっきとしたバーです。

しかしハンバーガー好きの間では銘店として有名
ハンバーガー屋とは違った斬新なハンバーガーを生み出してきました。
スモーキースタンプバーガーなんて普通思いつきませんよ!

そんなシャンクスから新しいハンバーガーがリリースされたと聞いて!(゚∀゚)

その名もなんと ”テントバーガー” ・・・


テントバーガー? はて?イメージが沸かないぞ。。。

提供されたハンバーガーの横には小さなフライパン、、、に木くず?

そこに登場しましたガスバーナー

なんとその場でスモークしてしまうのですね!!!
火を消しましてバーガー袋を被せます。
この状態がまさにテント、だからネーミングは ”テントバーガー”


動画で

いや~、この発想はすごい!
オープンスタイルで提供されるハンバーガーもその場で組み上げる楽しさがあるのですが、
このハンバーガーは次元が違いますね!
かつてないエンターテイメント性!

燻製チップと一緒に燃やしたディルも良い香りを付けてますね
燻製した後はバーガー袋を外さずにそのまま食べることをおすすめします。
バーガー袋の内側に付いたスモークの香りが堪りません!
(写真を撮るために外してしまいましたが、、、)

この燻製する前のハンバーガーも実は新作 ”オリーブバーガー”
オリーブオイルを使用したハンバーガーなのですが、
これが峰屋製のしっかりバンズと合っていて旨いのです。

なんでしょう?オリーブオイルなんですが、良い和牛の牛脂感というか
ちょっと油断してると騙されてしまいます。(;・∀・)
そういえばハンバーガーでオリーブオイルって使わないですね
これは新しい発見です。

このスモーク感のあるハンバーガーが志賀高原ビールにまた合うこと!
唯一の弱点は他のお客さんが注文した時も
燻製の良い香りが店内に漂うのでお腹が空いてしまうことでしょうか(笑)
そのせいでうっかりホットドックも食べてしまいました。。。
この位置のマスタードはずるい!

スモークポテサラと鯖のバレンシアタブレ(クスクス、しめ鯖、バジルソース野菜)も美味しいなぁ

訪問日:2016/05/03