2016年8月30日火曜日

硬派なハンバーガー

「ベーコンチーズバーガー」

JR水道橋駅から徒歩2分ほど、けっこう昔からあるI-Kousya(アイコウシャ)
自分がハンバーガーを食べ始めた頃にはすでに老舗だった気がします。

ブログに記事が無いことを考えると前回の訪問は少なくても5年以上は前ですね
前回はにんにくがゴロゴロ入った ”ガーリックバーガー” を注文した様な、、、
かなりパンチの効いたハンバーガーでした

さて今回は初心に戻りましてベーコンチーズバーガーを注文
パティはレギュラー(100g)、ラージ(150g)、ダブル(200g)から選べます。
この日はレギュラーサイズで

ここの特徴はアメリカ人が好きそうなカリッカリになるまで焼いたベーコン!
フレッシュオニオンのシャキッとした食感もよいですね
バンズは若干しっとり?パティは牛脂少なめのギュッとしたタイプです。
付け合せのポテトはポテトチップ、これは珍しい

店内はチェックのテーブルクロスや内装も相まって喫茶店という雰囲気
レギュラーサイズだとカフェで出てくる様なコンパクトで、綺麗なハンバーガーに見えますが、
食べた感想としてはとても硬派

そう、なんだか硬派なんです。
ちゃらちゃらしていないというか、媚を売っていないというか。。。
(媚を売ってるハンバーガー屋ってなんやねん…)

もうお店の目指すスタイルがはっきりしていてブレてない。
飲食店ってどうしてもお客さん相手なので少しずつ変わっていくものなんですよね
(良い方にも悪い方にも変わってしまいますが、、、)

でもたぶんアイコウシャは5年後も同じ味を作り続けている気がします。
このブレなさはすごい

学生が多い地域ですが、こういった時間が止まった落ち着いたお店がぽつぽつある
水道橋や神保町は面白いエリアですね

訪問日:2016/08/08