2016年10月1日土曜日

東海ハンバーガーツアー①:Paris Burger

「山羊乳のシェーブルチーズバーガー」

深刻なハンバーガー不足につき東海ハンバーガーツアー開催!
ちなみに名古屋のマサさんが主催している ”東海ハンバーガースタンプラリー”をパクった1人旅です。
(ほとんどマサさんに案内してもらいましたが(笑))

去年は1日のみだったのですが、今年は一泊二日でハンバーガー屋さんを合計8店。
たった2日でブログのタスクが8個増えるとか恐ろしいですね~
ちなみに1日目はハンバーガー店×4の他に、モーニング×2、ケーキ×2、ビアバー×1という
合計9店舗を巡って、少しやりすぎたかな、と思っております。。。
(予約1ヶ月待ちのケーキ屋とか美味しいコーヒーのお店とか良い店はあるのですが、
 ハンバーガーが無いのでこのブログには出てきません)

さて、いきなり総括してしまいますが名古屋のハンバーガー事情、面白いです。
お店で出てくるハンバーガーがどれも個性的、これには驚きました。
最近の東京のハンバーガーは美味しいのです、美味しいのですが、、、
どうも優等生的なんですよね~

なんていうか勝ちパターンが決まっている感じ、みんなそのセオリーに寄ってしまっている。
確かに峰屋のバンズ、美味しいです。粗挽きパティ手切りパティ、旨いです。
とても洗練されていて良いのですが、もっとこう ”チャレンジ” が欲しい!
そこに名古屋のハンバーガーを食べ歩いて気付きました。
これは東京のお店を巡っていただけでは気付けなかったですね。

名古屋のお店はどこも本当に美味しいものを作ろうとしていて、試行錯誤している感じ
勝ちパターンかどうかは分からないけど、自分の作りたいものはコレだよ!という気持ちが伝わってきます。
ハンバーガーにハマって食べ始めた頃のドキドキ感を少し思い出しました。
「次はどんなものが食べられるのだろう?」 とワクワクしていた頃ですね。

そんな名古屋の1店目はParis Burger(パリスバーガー)
フレンチのシェフがフレンチの技術&食材を使って、もっと気軽にフレンチに味わって欲しいと初めたお店
シェフは夜別のお店で料理を作っているとのことで、ランチタイム(16時まで)のみの営業です。

お店はバーガースタンドといった感じで本当に小さい!
たぶん今まで出会ったハンバーガー屋で最小です、なんと4席!
メニューも面白く、鴨モモ肉、豚の血のパテ、フォアグラというフレンチの食材が並びます。

今回は 「山羊乳のシェーブルチーズバーガー」 を注文
構成は下から、ルッコラ、白ごまソース、パティ、チーズ、アップルビネガーでマリネした刻みオニオン
チーズはヤギ乳を使ったシェーブルチーズで濃厚。
ゴルゴンゾーラから青カビと塩気を抜いた感じ?でしょうか

そしてこのパティが凄い!
なんていうか今流行のゴリゴリ系とは違って、肉汁たっぷり肉汁爆弾です。
あ、これ、ありそうで無かったパティのタイプ。
最近手切りのゴリゴリ系ばっかり食べていましたからね~

マサさんは 「鴨モモ肉のコンフィバーガー」、こちらも食べたい!

そういえばこういう、ちょっと寄ってサクッと食べて帰る、というスタイルのお店東京にはないですね。
どこもしっかりご馳走といったお店が多いかもしれません。
ぜひ近所に欲しいです(^^)

訪問日:2016/09/21