2015年8月7日金曜日

ASUS ZenPad S 8.0:先行体験イベント雑感

ASUS新製品先行体験イベント「Z○○Padセミナー」に行って来ました
今回はタブレットの新製品が体験出来るとのことです


体験イベントもプレスリリースも同じ8/6なのですね
普通こういったイベントは発表後になることが多いので少し珍しい気がしますね
販売は8月下旬以降からとのことで、一足早く触ることができましたよ!(゚∀゚)
(海外ではすでに販売開始しています)

ASUSと言えば高性能な端末を低価格でリリースするイメージがありますが、
今回はどんな感じなんでしょう。期待が膨らみますね!


会場は渋谷駅から徒歩7分程の場所にある、JINNAN CAFE(ジンナンカフェ)
こういったブログイベントには頻繁に使われるカフェの様です。
ビール好きの人に分かりやすく言うとCraftheadsの近くですよ。


さて今回発表された機種は以下のZenPadシリーズ
  • ZenPad S 8.0 :フラグシップモデル、アスペクト比4:3。iPad mini対抗製品
  • ZenPad 8.0    :セルラーモデル、アスペクト比16:9。通話できます。つまり電話です
  • ZenPad 10     :性能が抑えめでリーズナブル

いったいMemoPadシリーズと何が違うんだ?と思いましたが、
どうやらタブレットもZENブランドに統一していく方針らしいです。
MemoPadが無くなってしまうのはそれはそれで少し寂しい気がします。。。



最近の機種であれば、どれもスペックは似通ってしまって全部大体同じじゃない?
と思ってしまうこともあるのですが、色々工夫している様です
話を聞いた感じだとかなり 「画質」 を重要視している印象
まあそうですよね。タブレットですもんね(*´∀`*)


個人的に期待しているのがZenPad Sに搭載されている「Tru2Life+」機能
これは動きの早い動画がボケてしまうのを抑えるのだとか


今回私は「ZenPad S 8.0」をお借りすることが出来たので、
これから何回かレビューをしていきたいと思います。(^^)

雑感

今回ASUSがこういった体験イベントが初めてだったこともあって、
動画の音声が出なかったりとか(事前テスト大事、ちょう大事)、
DTS Soundの人が来るはずが来れなかったとか(言わなきゃ分からないのに...)、
結構バタバタしてました。

スライドの内容がプレスリリースそのままだったのも少し残念ですかね
内容が同じならプレスリリース読めば良いので。。。
質問タイムや、開発秘話的なものがあるとイベントが魅力的になるかもですね

あと参加者の本人確認やモニター機の受け渡しはもう少しきちんとしたほうが。。。(^_^;)
(いや何も無ければいいのですが、トラブルがあった時に面倒じゃないかしらと思ったので。。。)

ただ会場に居たASUSの人達が自分の所の製品が本当に好きそうでとても好印象。
こういうのはやっぱり好きじゃないと良いもの出来ないですしね!(^^)

イベント自体は何回かやっていくとノウハウも貯まっていくと思うので、
次回はもっと良くなっているといいですね(*´∀`*)

次回:「スペック、外観

P.S. ※このブログはハンバーガーのブログです